スポンサーリンク

最近、ミカンが高いのです。

子供が3歳になり、どんどん食欲が増している今日この頃です。わたしの子供の好きな食べ物のひとつに、みかんがあるのですが、最近、このみかんの価格がとても高いことに驚いています。

最寄りのスーパーだと、一個100円弱。

昔はそんなに意識せずに食べていましたが、子供が成長してくると、食費もかさみます。

愛知県のスーパーでみかんを買うと、大体一個100円弱。たけー!

7個入りで698円(税別)です。

うちの家族で毎日食べると、みかん代だけで月に1万円くらいになります。うーん高い。

みかんを買わないという選択肢もあるのですが、美味しいので食べたい。ということで、安く買えるところを探しました。

やっぱりインターネットで買うに限る。

美味しいみかんを安く買うのに、何時間もかけて安いスーパーを探すのはバカバカしい。ということで、ネットをさがすことにしました。

楽天を中心にみかんを探したところ、3キロで2480円という商品を見つけました。確かに糖度のチェックもしていて、ユーザーレビューも良いので良さそうです。

でも、3キロって意外とすぐ食べちゃうので、もっとお得な商品がないか、探してみることにしました。

次に見つけたのは、Amazonで見つけたみかん。

5キロで2780円です。

ふむ。これなら、コスパ的にはかなりお得なように感じます。ユーザーレビューを見てみると、良い評価が多いですが、良くない評価もちらほら。

かなり悩みました。

甘くて美味しかったという評価の多い楽天の3キロみかんか、評価はまあまあだが、楽天と300円しか違わないのに5キロになるAmazonみかんか。

結論から言うと、腹を減らした、食べ盛りの子供のことを考えて、Amazonの2780円で5キロというみかんをポチって見ました。

まず配送の早さにびっくり。

火曜日の18時頃納入したのですが、その後の出荷、および配達のスピードの速さにびっくり。

 

翌、火曜日の午後に出荷。みかんの本場和歌山県を出発して、その日の夜に京都を中継。翌日の昼には、名古屋のわたしの家に到着しました。

さすがAmazon。さすが佐川急便。あっという間に着きました。

 

実際に開けてみる。

実際に開けてみました。Amazonで果物を買うのは初めてなので、ちょっとドキドキ。

オープン!!

おお!結構思ったよりちゃんとしたみかんがたくさん入っています。どれどれ?痛んでるものとかは、、ない!

皮が汚いものはありますが、痛んだり腐ったりしてるものはなさそうです。やるなぁ、Amazonのみかん。

子供も喜んでおり、フタを開けるとすぐに子供がみかんを奪いにきました。

さっそく、嫁と子供で食べてみましたが、ふつうに美味しい。残念ながら、びっくりするくらい甘いと言うわけではありませんが、スーパーで買うみかんと同等か、ちょっとAmazonの方が美味しいといった感じでした。

なかには、少し汚れているものもあります。

多少よごれているけど

 

ですが、中身は全然大丈夫。

おいしい!!

食べてみたら、スーパーで買うよりも甘くて、皮も柔らかくておいしかったです。

お得度合いをチェック

今後の自分のために、買い物のお得度合いをチェック。

  • スーパーのみかん・・・7個で698円
  • Amazonのみかん・・・69個で2780円

一個あたりの価格は、

  • スーパーが99円
  • Amazonが40円

 

つまり単純に計算してスーパーのみかんの価格よりも60%オフという結果になりました。

 

今後は、現在0歳の次男もどんどん食欲が増し、食べるようになってくるので、Amazonでみかんをかうようになるでしょう。

しかし、買い物の大半がAmazon経由になっていくなぁー。と思う今日この頃です。

スーパーで買い物する機会がなくなっていくことに、一抹の不安を感じてはいますが、安くてお得な買い物ができるので、今後はみかんはAmazonで買いたいと思っています。

スポンサーリンク