うちの嫁の手料理は最高です。
スポンサーリンク

コメダ珈琲のピザトーストが大好きな嫁

こんにちは。本日は、うちの嫁さんが作る朝食についてご紹介します。

うちは大体、朝食は和食なのですが、ある朝起きてみるとピザトーストが準備されていました。珍しいなーと思っていたら、どうやら意味のある行動らしいです。

なぜいきなりピザトースト?

いつもはご飯とみそ汁が基本の我が家ですが、いきなりピザトーストがでてきてびっくり。理由を聞くと、明確な意思があると説明し始めました。

ピザトーストがいきなり出てきた意味は、『コメダ珈琲に連れて行ってほしい。そして、ピザトーストが食べたい』ということらしいです。

・・・単純に口で言えばいいと思うのですが、自作のピザトーストで、ピザトースト食べたいとアピールを出するあたりが、さすが我が嫁です。変わっています。

意外と上手くてびっくり。

お店で食べた物が美味しかったので、自宅で作ってみたということなので、あまり期待してなかったのですが、食べてみてとてもおいしい!!

長年、コメダ珈琲に通っている僕もビックリです。特に、トマトがフレッシュでジューシー。最高です。ただし、どんなに美味しくても、そこはやっぱり自宅の料理。

コメダ珈琲のピザトーストとは別物でした。本格的な材料を使えば使うほど、なんだかコメダのものとは別の食べ物(マルゲリータピザっぽい?)になってしまうのが悲しかったです。

確認のために行きたいとほざく。

私が、『こんなに美味しいならコメダ珈琲に行く必要ないよね。』というと、嫁は悲しそうな顔をしました。いつもは手作りの料理をほめて欲しいのですが、この日だけは、コメダ珈琲に連れて行ってもらうことが目的なのです。

嫁は、ピザトーストの出来を確認するために、コメダ珈琲に行こうと言い始めました。(笑)なんじゃそりゃ。という感じです。あまり意地悪してもあとが怖いので、素直にコメダ珈琲に行くことにしました。家のピザトーストとは別物ですが、やはり食べ慣れた味。とてもおいしかったです。

一日に2回ピザ。

コメダ珈琲でお茶する

本日の食事としては、

朝→嫁のピザトースト。

昼→コメダのピザトースト

という、外国のような食事になってしまいました。

こんなことなら、最初からコメダに行っておけばよかったと思いましたが、嫁が楽しそうに料理していたので、こんな日もありだなと思いました。

皆さんも、ぜひコメダ珈琲に行く機会がありましたら、ピザトーストを試しに注文してみてください。我が家では定番の、とてもおいしいメニューですのでオススメです。

スポンサーリンク