スポンサーリンク

婚活で、男性は女性のどこをみているか教えます。

こんにちは。

本日は、婚活の時に、もてる男性が女性のどこをみているか?についてご紹介したいと思います。

合コン等の婚活に行きますと、女性は男性のいろんな面を見て結婚相手を選んでいると思います。ですが、男性も同様に女性のいろんな面を見て結婚相手を探しています。私の体験を参考にしながら、モテる男性は女性のどこをみているかについてご紹介します。

上っ面なんて見てない。

私は過去にたくさんの合コンに参加してきました。合コンは、皆さんご存知の通り、ひとりではいけません。友達と3~4人くらいで行くのですが、私の場合は、男性の友人が女性のどこを見てデートに誘うかといったことを間近で見れたので楽しかったです。

若い時の合コンでは、女性の容姿はスタイル、露出度なんかを観ますが、結婚相手を探すくらいの年齢になると、そこはあまり見ていません。もっと、内面を見抜こうとします。

本日はその一例をご紹介します。

①男性を立てるか。自分を立ててくれるか。

モテる男性の多くは、合コンの際に女性を見て、男性を立ててくれるか、自分を立ててくれるかをみています。この基準で女性を選んでいる男友達は多かったです。私も含めて、この観点は本当に重要視しています。

なぜこの観点を重要視するかわかりますか?

結婚した後、自分を立ててくれる人と結婚できなかった場合、「あんた!ゴミ捨ててきなさいよ。」とか、「私は家事で忙しいんだから、肩くらいもみなさいよ」、「あんたの家族の面倒なんかみないわよ」などと、蔑まれる生活を送ることが目に見えているからです。

もちろん合コンの場で、見下したような発言をする女性はいません。ですが、言葉の端々から、この女性は男性を立ててくれそうか、見極めることができます。

モテる男性は、酔っぱらっているようで酔っぱらっていません。冷徹に女性の発言を聞き、女性がどういう性格の方か見定めています。

 

②言葉使いをみる。

言葉遣いはよく確認します。これはとっても有効で、

  1. 普段からどんな会話をしているか。
  2. 育ちのレベル・教養のレベル・受けてきた教育のレベルがわかる。
  3. 友達のレベルや、家族のレベルが推測できる

上記のような、知的レベルが判別できるから、良く確認します。

私が体験した、合コンでがっかりした、女性の言葉遣いは下記です。

  1. いやー、みなさん社会人だけあって、ベシャリうまいっすね。
  2. マジでめんどくさかったっす。
  3. なんか酒頼みます??

特に1番の「べしゃりうまいっすね」は愕然としました。なぜ、『お話が上手なんですね。』と言えないのでしょうか。きっと普段から女子会でこういった言葉遣いをしているのでしょうね。

2次会には行かず、男性だけで合コン後に飲みに行きましたが、男性陣は全員この一言で凍り付いた。といっていました。

③人相をみます。

基本中の基本ですが、やはり合コンでは人相を観ます。美人か、かわいいかといった話とは違います。

  1. 口がへの字に曲がった女性は、普段から文句ばっかり言っているのではないか。
  2. 眉間にふかーいシワがある女性は、普段からしかめっ面して怒っているのではないか。
  3. 目つきの悪く、妙ににらんでいる女性を見ると、攻撃性が強いのかと疑います。

こういったところを見ています。

いかがでしたでしょうか。もちろん男と女ですから、女性の容姿・スタイルはみます。(ただし、好みは千差万別。)ですが、結婚相手を探すモテ男君は、上記のような部分を見ています。

女性の方も、合コンや婚活では本当によく、細かい所まで見られていますので、好みの男性と話すときは十分注意されると良いでしょう。参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク