スポンサーリンク

すべての行為は楽しいという感情から生まれる。

今回は人間の根幹に関わる話です。

皆さんは何かをしたり、何かに挑戦するときというのは、何が原動力にしているでしょうか。

私は全ての行動の原動力は、楽しいという感情が礎にあると考えています。今回は何かにチャレンジする際の原動力について考えます。

楽しければ辛くてもやる。

最近ゴルフにハマっていますが、楽しいのでどんどん練習場に行きます。

仕事以上に真剣に取り組んでいます。自分のゴルフの良くない点を自分で探し出し、原因を追求し対応策をとっています。自分のゴルフスイングをビデオに撮って自分で研究しています。正直言って、仕事よりも真剣に取り組んでいます。

20161001_165357

わたしのこういった行動は、すべて楽しいという感情が根幹にあります。楽しいから辛くてもどんどんチャレンジすると言う良いサイクルが回っています。

私は何をするにおいても、この原動力に着目するようにしています。原動力がしっかり定まっていれば難しいことにもチャレンジできるからです。

受験勉強もモテるから頑張った。

私が人生においてがんばったことといえば1つに受験勉強があります。

私が受験勉強頑張った理由はただ1つです。良い大学に入れば女の子にモテる。女の子にモテれば大学4年間は毎日楽しいと思っていたからです。

楽しい未来、モテる未来が待っていると言う希望を原動力にすると、男の子はここまで成績が伸びるんだと感動した覚えがあります。(笑)自分のことですが、自分でも驚いた記憶があります。

人間は理屈では動かない。

私の感覚では、人間は理屈では動かないと思っています。会社の部下にいくら理屈をこねて説得してみても、彼は自分がやりたいと思ったこと以外は全く動きません。(笑) わたしが、これは出世にとってすごく大切なことなんだよといくら説明しても、彼は出世に興味がないのでちっとも動かないのです。

そのかわり、部下が楽しみにしている、週末の彼女とのデートに絡めて仕事を早く覚えるように指示すると猛烈に働きます。

目標に楽しい事を据えて頑張ってみよう。

私は趣味でゴルフとブログ作りにはまっていますが、皆さんは今何にはまっていますか。私がゴルフとブログ作りにはまっている理由は、単純に楽しいからです。楽しいから時間の許す限り毎日続きます。

皆さんも今何かにはまったりチャレンジしたりしているでしょうか。楽しくてハマっていることは続きますが辛くてチャレンジしていることも、楽しい目標さえあれば続きます。ぜひ就活や婚活や受験勉強といった何かにチャレンジするときは、楽しい未来を目標に据えて頑張ってみてください。

私は今、英語の勉強が辛すぎて停滞しているので、英語を極めたら何か楽しい未来が待っていると言う目標を据えようとしています。

いきなり英語の勉強がんばると言うよりも、楽しい目標をがんばって作ると言う方を最初に頑張る方が、後々上達が早いと言う事を知っていますので目標作りをがんばります。

スポンサーリンク