今年の会社の健康診断で、要注意とか、要観察とかいわれる項目が増えました。

特に中性脂肪と血糖値が心配です。私は油っこいものも、甘い物も大好きなので、そりゃー数値も悪くなるわな。というのが素直な感想。えぇ。自分が悪いのです。

スポンサーリンク

嫁さんの食事改善だけでは治らない。

嫁さんは、夕食について、かなり健康に気を使ってくれます。できるだけ健康に良いものを食べさせてくれます。

ただ、私が嫁さんの手料理を家で食べるのは、だいたい1日に1回です。

その他の食事は外で食べているのです。

食事と運動を見直そう。

見直すべき生活習慣は多々あるのですが、やはり食事と運動を見直そうと思います。

昔からわかっていたことではありますが、私はふだんから、食べ過ぎだし、運動しなさすぎだと思います。

食事はライザップのように、糖質を含む食物を減らして腹八分目でやめようかな。

運動は、キツイものは嫌なので、手軽にできる近所のプールで軽い運動から始めようと思います。

行ってきました区営のプール

プール123

というわけで、近所にある区営のプールに行ってきました。

プールなんて本当に久しぶり。ですが、必要十分という感じです。運動するには困りません。もちろん、コナミのようなスポーツクラブの方がきれいですが、コスト的には断然区営のプールが安いです。

子育ても忙しいので、プールも続けられるかわからない。しばらくは区営のプールで頑張ろうと思います。

水中ウォーキングをやった。

今回私がやってきたのは、約1時間ひたすら水中ウォーキング。

激しい動きは無かったけど、地味にとーってもきつかったです。

最近のプールは、だいたい、

  1. しっかり泳ぐコース
  2. 軽く泳ぐコース
  3. 水中ウォーキングコース
  4. 児童用コース

に分かれています。

私は一応泳げるのですか、運動自体がかなり久しぶりなので、水中ウォーキングコースをひたすら歩いていました。

準備運動自体が、かなり久しぶりの動き。何だか小学生の頃を思い出しました。水中ウォーキングを開始して最初の10分くらいまでは、体力的にも楽勝。何の疲れも感じません。

水中を歩くだけだろ?楽勝だよ。と思っていました。

ところが、15分くらい過ぎた頃から、身体の様子がおかしい。全体的にだる重いのです。今だから言えますが、初回から無理して泳がなくて、本当に良かったです。

単純だから続けられる。

水中ウォーキングは単純な作業です。歩くだけです。単に歩くだけですから、どんな人でも続けられるとおもいます。ですが、疲れ方はハンパないです。陸上の普通のウォーキングに比べても、運動量は多いと思いました。

結果どうなったか

お疲れ22

土曜日に水中ウォーキングをやったのですが、月曜日となった本日でもまだ疲れています(笑)

疲れるということは、効いてるってことかな?いやーこんなに疲れるとは思っていませんでした。

身体の筋肉で痛いところは、

  1. 背中の筋肉
  2. なぜか首
  3. 太もも
  4. あと全体的にだる重い

つまりは全身痛いということです。(笑)

ダイエットのやり方も色々あると思いますので、色々試してみたいと思います。

ポイントは、続けられるものを探すことかな。子供が小さいのであまり長く外出してられないというのもあります。自分にあったやり方を探していきたいと思います。



スポンサーリンク