スポンサーリンク

家族サービスがんばってます。

こんにちは。本日は、家族サービスをした時の話をします。今日は馬喰一代と言う炭火焼きの焼肉のお店に行ってきました。

この店は岐阜県ではとても有名なお店で、飛騨牛の焼肉を食べるんだったらここがとてもおいしいお店だと思います。

名古屋駅や銀座といった繁華街にもこのお店の視点があるのですが、やはり交通費を使ってでもこの岐阜県の長良総本家に来て食べたいと言う気分になります。

この日は家族サービスをしようと思って、嫁にどこに行きたい?と聞いたところ、このお店に行きたいと言う回答を得ました。

と言うことで名古屋から車を1時間ほど走らせて到着したのがここです。

IMG_1891

店構えもとっても素敵ですよね。この店が前を見た時点でヨダレが出てきます。笑

IMG_1890

馬喰一代 ものすごくおいしいです。

お店の方の接客もとても丁寧です。私は小さい子供連れて行くのですが、それを見て配慮してできるだけ広い部屋にいつもどうしてくれます。本当にありがたいです。

いつもは炭火焼ランチの肉1.5倍ランチを2人で頼むのですがこの日はちょっと贅沢をしました。

飛騨牛ひつまぶしと言う、この長良総本家でしか食べられないメニューを頼んでみました。

IMG_1888

前菜の時点でものすごい量が出てきます笑。食の細い人ですと、この前菜を食べた時点である程度お腹がいっぱいになってしまうので気をつけましょう笑

この飛騨牛ひつまぶしと言うのは、注文してからお米を炊いてくれます。つまり焼きたての飛騨牛と、炊きたてのお米と、奥深いだしの味が三味一体となって極上の味になるのです。

嫁、喜ぶ。

IMG_1874

IMG_1877

普段こんな贅沢なランチを食べない嫁にこのランチを食べさせた結果嫁は普段見ないテンションの高い状態になりました。おほーーーー!

よっぽどおいしかったらしいです。石の釜で出てくるのですが、炊きたてのお米におこげがついて、香ばしい香りがしてきます。

一杯目はそのまま茶碗によそって食べます。

IMG_1878

二杯目は、薬味をのせて食べます。わさびのさっぱりとした風味が焼きたての飛騨牛と最高にマッチします。

三杯目は、薬味とだし汁をかけて、お茶漬け風に食べます。こんなにおいしい飛騨牛をさらさらと瞬殺で食べていいのかと言う罪悪感を感じながら、一瞬で平らげてしまうのでした。本当においしかったです。

IMG_1882

また来ようとせがまれる。

食べ終わって、会計が終わり店を出た瞬間から、ヨメがまたきたい。またきたい。とせがみます。しょっちゅうは連れて来れませんが、たまに食べるご褒美として、家族サービスの一環としてまたきたいと思います。

嫁、はしゃぎすぎて具合わるくなる。

追伸。よほどテンションが一気に上がりすぎたのか、帰りの車で嫁はグッスリ寝ていました。

帰ったらなんだか頭が痛いと言い出しました。昼寝したらすっかり治ったのですが、普段食べない贅沢なランチを食べた結果、はしゃぎ過ぎて、ちょっと疲れたようです。笑

普段、嫁に良いものを食わせてないのかなあと言う、ちょっと申し訳ない気持ちになりました。私が食べる3回に1回くらいはこいつにもおいしいもの食べさせてやりたいと思います。

スポンサーリンク
関連キーワード