スポンサーリンク

Apple Watch series2を買いました。

apple-watch-series2-2

前々から気になっていたのですが、物欲ががまんできなくなりApple Watch series2を買いました。

初代に比べて2代目もまだまだ粗削りな部分は否めませんが、初代に比べると大幅に進化しています。結論から言うと、買ってよかったと心から思っています。

Apple Watch series2を買ってよかったと思う点

ざっくりではありますが、私が買ってよかったと思う点を挙げていきたいと思います。

マルチ機能である

apple-watch-series2hosuu

一般的に、時計というと『時間を確認する』ためのものです。ところがApple Watch series2は、できることがたくさんあります。

見た目は時計なんだけれども、できることがたくさんある。この点がApple Watch series2を買った最大の理由です。

Apple Watch でできることはたくさんありますが、わたしが使いたいと思っている機能は以下の通りです。

  1. 時間をみる(時計がずれない。通勤時に重宝)
  2. メールが見れる
  3. 電話ができる。(←子育て時に手が離せないので重宝)
  4. 音楽が聴ける
  5. 子供の写真が見れる
  6. 天気予報が見れる
  7. 外の気温がわかる
  8. お金の支払いができる(Suica払い)
  9. 心拍数を記録してくれる
  10. 万歩計として歩数を記録してくれる。
  11. 消費カロリーがわかる。

ざっと考えて、こんな感じです。

普通の時計ではできないことばかり。4万円くらいしますが、生活は便利になると思います。

実際に使ってみた感想

買ってから2日間くらい使ってみましたが、感想としてはおおむね良いと感じています。

着けた感じもよいし、軽い。特に違和感がないというのが良いですね。

客観的に自分の運動量がわかる。

apple-watch-series2walking

普段、万歩計を着けたり、消費カロリーを測るという習慣はなかったのですが、Apple Watch を買ってから、自分の運動量や消費カロリーを確認するようになりました。

そして、自分の心拍数のデータも見るようになりました。

健康に気を付けたいとは前々から思っていたのですが、Apple Watch で結構なデータがとれるので買ってよかったなと思っています。今後はこういったデータをたまに確認して、「最近運動していないな」といった気づきにつなげていきたいと考えています。

デメリット

いまのところはあまりありません。けっこう、買う前に製品のことを調べまくって買ったので、良い点も悪い点も納得して買ったつもりです。

強いて挙げるとすれば、iPhoneの電池消費がすごく減るといった点くらいでしょうか。あらかじめわかってはいましたが、結構へりました。

ワークアウトという、マラソンやウォーキングの際に電池を消費します。GPSや心拍数計測、歩数計算、カロリー計算など、いっぺんにやっているのでしょうがないとは思いますが。

ただそれも普段の生活では問題なさそう。自宅でも会社でも充電できるので、普段の生活で電池に困るということはなさそうです。

結論 買ってよかった。時計というよりは、いろんなことができる複合機器といった感じ。

結論からいうと、買ってよかったです。

Apple Watch というネーミングから、時計として見られがちですが、正直言って時計の部類なのか?と思ってしまします。感想としては、いろんなことができる複合機器といった感じ。

Apple Watch series2は、

  1. 時計
  2. 万歩計
  3. 脈拍測定
  4. 電話
  5. メール
  6. 電子決済

の機械を、腕時計のサイズに凝縮した機械です。

興味がある人は買ってみてはいかがでしょうか。とっても便利だと思います。

スポンサーリンク