スポンサーリンク

中国政府の規制で大暴落

昨日、ビットコインやイーサリアム等の各種アルトコインの価格が大暴落しました。

いやー、なかなかの暴落。スリリングな展開で楽しかったです。年末から築き上げた含み益が一瞬で吹っ飛ぶ展開は、久しく投資から遠ざかっていた私としては、楽しいものでした。昔、株式投資を楽しんでいたことをを思い出しました。

今回の暴落は、中国政府が仮想通貨を全面的に禁止するんじゃないかという記事が発端で暴落したとのこと。

仮想通貨はまだまだ国家権力との戦いが始まったばかりです。よって今回の暴落は、国家権力による規制に慣れていない仮想通貨にとって、どれくらいの影響が出るかという観点で良い試金石になったと思っています。

今回の経験としては、中国政府というひとつの国が仮想通貨を規制したら、5割くらいの下げ影響が出ると学べました。

確かに含み益が吹っ飛んだのは悲しいですが、投資なんてそんなもの。これから何年も投資しようという私にとっては良いサンプルになりました。

国家権力の規制に慣れていく。

今回の中国政府の仮想通貨全面禁止かというニュースは、初めてだったので(二度目?)、かなり新規参入者がビビって売っていましたが、人はこういう事態にも慣れていくものです。

今後、中国政府が仮想通貨を全面的に禁止!と叫んでも、皆、またか。と思うだけであり、今回ほどのパニック売りは起こらなくなっていくでしょう。

仮想通貨の敵は、既存の権力

国家権力がなぜ仮想通貨を規制しようとするかというと、国家権力を崩壊させる恐れがあるからです。

貨幣の発行は国家の専売特許。経済統治をしようとしたら、通貨発行の権利は国家にとってなくてはならないものです。

仮想通貨は、インターネットとブロックチェーンの発展により、管理者不在の通貨をネット上で使うというもの。国家権力が潰しにかかるのも無理はありません。

国家権力の規制にビビるのもあと半年くらいでは?

私は、仮想通貨の価格が、国家権力の規制によって上下するのもあと半年くらいのもんだと思っています。中国や韓国が仮想通貨を禁止しても関係ない。

市場がそのことに気付き始めたとき、仮想通貨の価格は爆発的に上がると思っています。その時を気長に夢見て、今はこつこつ下値が買いを続けていきたいと思います。

わたしが既に使っていてお勧めできる取引所は下記です。興味がある方は、開設申請だけでも出しておきましょう。

お勧めの仮想通貨取引所

これから仮想通貨を始めたい人にお勧めの取引所は下記です。審査が早い取引所を中心に紹介しています。最速で始めたいのであれば、複数の取引所開設を申請しておくとよいでしょう。

私が使っている仮想通貨の取引所は、coincheckです。最近テレビCMも頻繁にやっていて知名度もあります。私がなぜcoincheckを利用しているかというと、取り扱っている仮想通貨の種類が豊富で、しかも初心者にも抵抗なく取引できるからです。

ビットコイン取引所の coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

あと、最速で仮想通貨を始めたいなら、私はBitflyerもおすすめ。

私が最初に利用した仮想通貨の販売所です。

審査がスピーディーで使いやすいBitflyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

あと、開設への時間は多少かかりますが、手数料が安くて、積立で購入できるところといえばZaifです。

取り扱っている銘柄も多く、これからじっくり仮想通貨投資する方は、早めに申し込んでおくと良いでしょう。

これから仮想通貨取引を始める方は、こういったところに登録して始めてみると良いです。まずは国内の取引所から。

いま、仮想通貨は人気があるので、登録申請してから承認されるまでに時間がかかります。いつまた相場が盛り上がるやもしれません。

興味があるのであれば、まずは早めに複数の取引所に登録しておくことをお勧めします。

スポンサーリンク