スポンサーリンク

オイルヒーター買ってよかった!

私が住む名古屋は、夏が暑くて冬寒いという土地ですが、冬の就寝時は最近、オイルヒーターに頼りっきりです。

以前はエアコンをメインの暖房器具として利用していましたが、暖まり方が弱いのと、空気が乾くのでもっと良い暖房器具を探していました。

結果としてAmazonで安いオイルヒーターを買い、2回冬を越しましたが、何回使っても良い買い物をしたと思うのでご紹介します。

真冬に大活躍してます。

私が買ったのは、エーゼットワンのオイルヒーターです。デロンギと迷いましたが、安かったのでこれにしました。結論だけ言うと、安かったけど良い品でした。大満足しています。

うちの家族では、オイルヒーターを嫁と子供の寝室に置いていますが、毎年12月から2月にかけて大活躍しています。

夜9時から朝の8時くらいまでオイルヒーターを付けっ放しにして寝ていますが、まぁー暖かいです。毎晩幸せな寝心地だそうです。(嫁さんの談話)

元々は僕用に買ったのですが、嫁と子供に奪われてしまいました(笑)

オイルヒーターにはいろんなメリットがありますが、具体的なメリットは下記の通りです。

ホコリが舞わない

嫁さんの実家には暖房器具としてエアコンがありますが、やはり強い風が発生するので、ホコリが舞います。

のどや鼻の粘膜が弱いウチの嫁、子供、私は、エアコン付けっ放しで寝ると朝とんでも無いことになっています。

ところがオイルヒーターは、風を一切発生させません。ですので、一晩中、ホコリが舞わないのでおすすめです。

じんわり温かい

オイルヒーターの良いところは、じんわり温かいということです。

言い換えると、暑すぎて汗をかかないということ。ちょうど良い暖かさなのです。

真冬が寒いからといって、強烈な暖房器具を入れるのは良いですが、寝ている間に温度調整って難しいですよね。暑くしすぎても汗をかいてしまいます。汗をかくと逆に濡れて寒くなるので、じんわり温かいオイルヒーターがおすすめなのです。

特に子供がいるご家庭にはおすすめです。

子供がいると、夜中の温度調整って困りますよね。そんなお子さんのいる家に、オイルヒーターとっても良いです。

子供が触ることのできない、ちょっと遠い所にオイルヒーターをセットしておくと、じんわり温かいです。火事の心配も少ないのが気に入っています。

電気代も、高いと感じたことはありません。確かに、毎月の電気代が2000円から3000円くらいアップしていますが、冬は仕方がない。

石油ファンヒーターの灯油代の方がよっぽど金かかると感じています。

結論!寝ている間の暖房器具として最適です。

夜寝ている間の暖房器具をお探しなら、オイルヒーターがおすすめです。デロンギが有名ですが、デロンギじゃなくても充分満足できます。

特にエアコンで喉がイガイガする方はぜひ検討してみてください。

結論としては、嫁と子供が爆睡するようになりました。本当に買ってよかったです。

スポンサーリンク