スポンサーリンク

最近草食系男子が増えた?

職場でもどこでも、よく聞く言葉が、「最近、草食系男子が増えた」という言葉です。

私はこの言葉を聞くと、「そうかなぁ~?」と思うのですが、ご本人がそう感じているんだから放っておいています。

でも本当のところ、私は草食系男子は増えていないと思います。

草食系男子が増えたとはどういう意味か?

pandaaa

文字通り、草ばっかり食っているような男。肉食動物のように女性に食らいついてこないことを言うのでしょう。

さらに意味が加わって、魅力的な私(女性)にアタックしてこないという意味になると理解しています。

ここでポイントなのが、「魅力的な私にアタックしてこない」のは男が悪いという前提(笑)

この時点でかなり懐疑的です。

モテない女性の原因は男性にある?

女性がモテないのには、理由があります。

  1. 女性が魅力的ではない。
  2. 男性が全員能無し。(←ここで言う草食系)

ざっくり分けると、女が悪いか、男が悪いかです。

逆もまたしかり。男性がモテないのは、①男性が魅力的ではないか、②女性に見る目がない。のどちらかです。

現在、日本の20~30歳の男性は600万人くらいいますが、このうち1割が肉食系だとしても60万人はいる計算です。

ぶっちゃけた話、肉食系男子が日本に60万人生息していて、それでもモテないor見染められないのであれば、ご自身の魅力がないと思ったほうが良いでしょう。

魅力のある女性or男性というのは、「モテない自分の原因は自分にある」と考え、自分を変える努力をします。自分がモテない原因を、世の中の異性にした時点で、その人の性格は思いやられると考えたほうが良いでしょう。

キレイな華には蝶が舞う。汚いモノにはハエが舞う。

img_4038

「草食男子が増えた」と言っている人は、モテない腹いせに周りの男性を見下しているだけです。レベルが低いと思われるのでやめましょう。

「草食系男子が増えた」という言葉は、自分が相手にされていない証なのです。周囲からは負け犬の言葉としか受け止められませんし、二度と新しい男性を紹介してもらえなくなるので止めておきましょう。

自分の周囲をほめる人は、自身の評価もよくみえる。

自分の周囲の人をほめる人は、華に例えられます。

自分の周りには、いつも蝶のような美しい方々がいるという人。その人はきれいな華に見えます。

一方、自分の周囲にいる人をハエのように悪く言う人がいます。ここで言う「周りの男子が悪いから私はモテないと悪口をいう人です。」その人はハエがたかる〇〇〇にしかみえません。人の悪口をいうのはやめましょう。

肉食男子が増えてます。貴女の所にこないだけ。

最近は就職市場が回復した影響もあって、自信みなぎる肉食男子が増えてます。当然女性に対しても積極的に行っています。

就職できて金があって、そこそこカッコよければ、当然美人でかわいくて優しい女性にアタックします。時代的には肉食系男子が増えているのです。

これだけ時代の流れ的に肉食系男子が増えているのにモテない女性がいるということは、相当事態は深刻です。一部の女性に人気が集中しています。モテていない女性は戦略を練り直しましょう。

男性に選ばれる努力をしよう

男が寄ってこないのは、世の中や世の中の男性が悪いんじゃなくて、貴女がモテないだけです。

周りの男性を草食男子と言って見下した時点で終わっています。世の中の男性を草食系男子といってバカにしている暇はありません。今すぐ肉食系男子に選んでもらえるように自分を変えましょう。

婚活の半分は自分磨き。残りの半分は相手探しです。

自分を磨かずに相手を探しまくっても連戦連敗になるだけです。

最近モテてないなぁという自覚がある方は、ちょっと合コンのペースを落として、自分磨きの時間を増やしてみることをお勧めします。

スポンサーリンク