WordPressでBriefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute.というエラーが出たときの対処法

こんにちは。

WordPressでブログを書いていると、まれにBriefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute.というエラーメッセージがでて、すべての作業を受け付けなくなってしまうときがあります。

そういうわたしも、実際にこのエラーが出て焦りました。

Briefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute.

というエラーメッセージを和訳して、意味を確認してみると、「定期メンテナンスのために一時的に利用できません。しばらくしてからもう一度確認してください。」

という意味だということがわかりました。

このエラーメッセージのめんどくさいところは、これが出てしまうと全ての作業を受け付けなくなり、何もできなくなってしまうというところです。

スポンサーリンク

発生原因はなにか

このエラーメッセージが出てしまった原因ですが、WordPress にて本体の更新やプラグインを更新をする際に、ブラウザの戻るボタンなどを押すとこの画面が出て固まってしまうことがあります。

実際私もせっかちな性格が災いして、プラグインの更新をしている際にブラウザの戻るボタンを押してしまいこの画面で固まってしまいました。

10秒ほど待っていればこうはならなかったはずなのに後悔している現在も私です。

こうなったからには、手動で直してあげないと、WordPress のブログを更新することができないようです。

エラーメッセージの解決方法

しかしながら対処方法はしっかりありますので、下記のような対処をすればすぐに復帰することができます。

解決方法の結論を先に言ってしまうと、結論としては、WordPressディレクトリの画面にアクセスして、『.maintenance』というファイルを消してあげることがこのエラーの解決方法になります。

WordPressディレクトリにアクセスする方法は別に何でも構いません。FTPを使ってもいいですし、私のように、ミックスホストの管理画面からコントロールパネル画面にログインし、画面左上のファイルマネージャーボタンをクリックしてアクセスする方法もあります。

今回私はミックスホストの管理画面からコントロールパネルにアクセスしそこからファイルマネージャーに入って行きました。

ファイルマネージャーの画面に入ると下記のような画面になると思います。

ここで、「public_html」のフォルダーにアクセスして、『.maintenance』という新たに作成されたファイルを探してやります。

大抵の場合、気付くのが早ければファイル作成日時が今日になってたりするので発見するのも分かりやすいと思います。

実際に私もこの『.maintenance』をすぐに発見することができました。

このファイルを発見してしまえば後はやることは簡単です。私の場合右クリックでこのファイルを指定し、delete ボタンを押して、削除してあげるだけでした。

『.maintenance』が削除されれば全ての対処はこれで完了です。

解決されたかの確認

『.maintenance』ファイルを削除したら後は、WordPress に普通にアクセスできるかどうかを確認しましょう。

いつも通りに WordPress のログイン画面にアクセスして、問題がなければ通常通りログインできるはずです。実際に私もこれで問題なく WordPress の管理画面にログインすることができました。

以上、

Briefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute.

というエラーメッセージの解決方法は以上になります。

皆様のお役に立てれば幸いでございます。

スポンサーリンク